ペルシャ (Persian)図鑑画像

基本情報

ペルシャ (Persian)基本情報画像
猫種名 ペルシャ (Persian)
原産国 イラン
毛種 長毛種
サイズ 中型ネコ
公認団体 CFA・TICA・FIFe

歴史

ペルシャ (Persian)歴史画像

ペルシャイラン原産の猫種です。

起源に関して確かな情報はなく不明な点が多いですが、16世紀頃にトルコを経てイタリアに渡った長毛のネコがルーツだと考えられています。

本格的な繫殖計画がスタートしたのは19世紀になってからで、様々な猫種と交配を重ねて優雅な容姿となったペルシャは19世紀後期にはキャットショーで評判のネコとなりました。

近年になってからはその美しい容姿と成熟した性質が買われて世界中の様々な猫種の交配相手に利用され、現在では『キングオブキャッツ』と称されるほどネコを代表する存在になっています。

特徴

ペルシャ (Persian)特徴画像

フワフワの長毛に覆われた優雅な外見がトレードマーク。

被毛は密集したボリュームのあるダブルコートで、シルクのようにツヤツヤした柔らかな触り心地です。

体重は3kg~6kgと平均よりやや軽めですがずっしりとした威厳のあるコビータイプの体型、間隔の離れたまん丸の大きな目と低い鼻の潰れ顔、太く筋肉質の短い足をもっています。

性格

ペルシャ (Persian)性格画像

穏和で常に堂々と落ち着いたペルシャは、外見だけでなくのように上品な性質の持ち主です。

人間好きではありますがベタベタ甘えることもなくマイペースで、何気ない日常を好むのんびり屋さんです。

頭が良いので騒がしい大家族の環境でも問題ありませんが、やはり落ち着いた環境での飼育が望ましいとされています。

毛色

ペルシャ (Persian)毛色画像

毛色はホワイトシルバーブルークリームレッドなど様々なバリエーションがあります。

飼い方

ペルシャ (Persian)飼い方画像

ペルシャは自発的に運動することはあまりないのでキャットタワーを設置しても利用しない個体が多く、おもちゃなどで毎日遊んであげる必要があります。

長毛のダブルコート抜け毛が多く、毎日のブラッシングと定期的なコーミングシャンプーが欠かせません。

なりやすい病気や寿命

ペルシャ (Persian)病気寿命画像

ペルシャの平均寿命は14歳~18歳とされ、他のネコと比べてかなり長寿な品種になります。

ただ、遺伝疾患が多く確認されており、『皮膚病』や『眼病』、『心臓病』など様々な病気にかかりやすく日々ストレスを溜めないように注意する必要があります。