オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)図鑑画像

基本情報

オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)基本情報画像
猫種名 オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)
原産国 アメリカ合衆国
毛種 短毛種
サイズ 小型ネコ
公認団体 CFA・TICA・FIFe

歴史

オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)歴史画像

オリエンタルショートヘアアメリカ合衆国原産の猫種です。

1950年代にポイントのない完全な白いシャムを作出させる計画がスタートしました。

シャム』を基本に『アメリカンショートヘア』『ロシアンブルー』『アビシニアン』などが掛け合わされ、チョコレートホワイトタビーなど様々な毛色の子猫が産まれ、そこで初めて『オリエンタルショートヘア』と名付けられました。

その後も愛好家たちによって交配が重ねられ、1977年になって独立した品種として正式に認定されました。

現在世界中で飼育される人気猫種となっていますが、日本では熱心な愛好家はいるものの飼育数はそこまで多くはありません。

特徴

オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)特徴画像

無駄のない洗練された上品なフォルムがトレードマーク。

体重は2.5kg~6kgとやや平均より軽めなオリエンタルタイプの体型、モデルのような細長い足としっぽも特徴の一つです。

大きくとがった耳、吊り上がったアーモンド形の目などベースとなった『シャム』の特徴を多く継いでいます。

性格

オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)性格画像

外見だけでなく性質も『シャム』を色濃く継いでいるオリエンタルショートヘアは、とても人懐っこく甘えん坊でいつも飼い主や家族と寄り添っていたいというイヌに近い性質の持ち主です。

社交的なので来客も快く歓迎し他のペットとも共存可能ですが、やや神経質な面もあるので個体によっては他のペットとの飼育は厳しい場合があります。

穏和で大人しいので一人暮らしでの飼育も問題ありませんが、ストレス解消のためにも在宅時はできる限り一緒に遊んであげるようにしてください。

毛色

オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)毛色画像

毛色はポイントカラーを除くシルバーブルースモークなど様々なバリエーションがあります。

飼い方

オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)飼い方画像

活発遊び好きオリエンタルですが運動量はそこまで多くなく、寄り添ってあげる時間を増やすことがなによりのストレス解消となります。

短毛で抜け毛もそれなりに多く、美しい毛並みを維持するためには毎日のブラッシングが欠かせません。

なりやすい病気や寿命

オリエンタルショートヘア (Oriental Shorthair)病気寿命画像

オリエンタルショートヘアの平均寿命は12歳~15歳とされ、他のネコと比べてやや寿命は長めです。

交配のベースとなった『シャム』同様に、『腎不全』や『心臓病』にかかりやすいとされています。