シャルトリュー (Chartreux)図鑑画像

基本情報

シャルトリュー (Chartreux)基本情報画像
猫種名 シャルトリュー (Chartreux)
原産国 フランス
毛種 短毛種
サイズ 中型ネコ
公認団体 CFA・TICA・FIFe

歴史

シャルトリュー (Chartreux)歴史画像

シャルトリューフランス原産の猫種です。

ロシアンブルー』『コラット』と並び『ブルー御三家』と称されるシャルトリューは、フランスの宝として古くから国の象徴といえる存在でした。

修道士とともに北アフリカから船で渡ってきた子孫や十字軍時代ヨーロッパに渡った子孫など、起源に関しては諸説ありますが現在も確かなことは判明していません。

ただ、16世紀に記されたとある文献にシャルトリューの祖先だと考えられるネコが記されています。

世界大戦勃発だけでなく美しい被毛が原因で絶滅が危惧されるほど数を減らしますが、『ペルシャ』など異種交配を重ねて現在は世界中で飼育される人気猫種となっています。

特徴

シャルトリュー (Chartreux)特徴画像

フカフカの柔らかな手触り抜群のブルーの毛色がトレードマーク。

羊毛のように密生した被毛は保温能力が高く水をよく弾くため、一時は高級な毛皮として利用されていました。

体重は3kg~7kgとやや重くがっしりしたセミコビータイプの体型、足や首は短めなので全体的に丸いですが風格があります。

性格

シャルトリュー (Chartreux)性格画像

穏和マイペースシャルトリューは、静かな時間を好む成熟した大人の性質の持ち主です。

知能が高く飼い主や家族には従順で、なによりも優しいので幼い子供の世話も積極的に行ってくれます。

洞察力に優れ人をよく観察するので、距離を縮めるまで時間はかかりますが平和的なので誰とでも仲良く接することができます。

毛色

シャルトリュー (Chartreux)毛色画像

毛色はブルーが基本。

飼い方

シャルトリュー (Chartreux)飼い方画像

遊び好きではありますが運動量が少なく自発的に運動することはあまりないので、おもちゃなどを使って毎日遊んであげてください。

太りやすい体質のため運動を促すだけでなく食事制限も必要となります。

ダブルコートの被毛は抜け毛が多く、毎日ブラッシングと定期的なコーミングシャンプーが必要となります。

なりやすい病気や寿命

シャルトリュー (Chartreux)病気寿命画像

シャルトリューの平均寿命は12歳~16歳とされ、他のネコと比べやや寿命は長くなっています。

基本的に身体は丈夫ですが、密集したダブルコートが原因で『皮膚疾患』などにかかりやすいので、必ず毎日ブラッシングをしてあげてください。